表示すべき新着情報はありません。
 
> トップページ 

お知らせ

野球部3回戦 結果

第101回全国高校野球選手権茨城大会第3回戦において、取手二高は7月17日(水)、J:COMスタジアム土浦にて、竜ヶ崎一高と対戦しました。
結果は、0-7、7回コールド負けと、残念な結果となりましたが、勝負は紙一重。安打も多く、もう1本ヒットが出ていればというシーンも多く作りました。

3年生の選手たちはこの大会をもって引退となります。お疲れ様でした。
1、2年生は、早速明日から新チーム作りに入ることでしょう。

今後ともご声援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

野球部2回戦 結果

第101回全国高校野球選手権茨城大会第2回戦が県内各球場で行われました。
7月12日(金)、取手二高は日立市民球場で日立一高と対戦しました。
スコアは以下のとおりです。

取手二高 010 010 000 002=4
日立一高 110 000 000 000=2

延長12回まで戦いの続く熱戦でしたが、取手二高は見事熱戦を制し、第3回戦に駒を進めることとなりました。
ご声援ありがとうございました。
次戦もご声援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

本校の「学びのプレゼン」が掲載されました

昨年度実施した「学びのプレゼン」がリクルート発行のキャリアガイダンス7月号に掲載されました。
詳しくは以下のアドレスのサイトをご覧ください。

http://souken.shingakunet.com/career_g/2019/07/vol42820197-365b.html
 

お知らせ

野球部1回戦結果

7月8日(月)、J:COMスタジアム土浦にて、高校野球選手権茨城大会第1回戦、取手二高対勝田高校戦が行われ、11-1で5回コールド勝ちしました。
スコアは、
 
勝田高 000 10=1
取手二 104 06x=11 
 
でした。
第2回戦は、7月12日(金)、日立市民球場で、対日立一高戦となります。
引き続きご声援よろしくお願いいたします。

 

お知らせ

野球部壮行会

7月4日に、本校体育館にて、野球部壮行会が行われました。
応援団の皆さんからのエール。校歌の大合唱。
またブラスバンドの熱のこもった演奏。
みんなの力で取手二高を盛り上げていきましょう。
野球部の皆さんの健闘を祈っています。
 

お知らせ

水泳部大会報告

関東選手権飛込競技大会 7月6日(土)~7日(日)
     <笠松運動公園山新スイミングアリーナ>

日本選手権と国体成年の部の予選会に指定されているこの大会。シニア選手と競うこの大会。高い評価を得た演技もありましたが,5本目の演技を大きく失敗してしまい,惜しくも決勝進出はなりませんでした。

 今後は,7月13日(土)に茨城県ジュニアオリンピックカップ水泳競技大会飛込競技が同会場で,7月20日~22日に関東高等学校選手権水泳競技大会・7月24日~25日に全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会飛込競技関東地区予選が群馬県敷島公園水泳場と大会が続きます。
 残りの期間の練習を充実させ,関東大会での表彰台とインターハイ出場を決めたいと思います。
 引き続き,ご声援のほどよろしくお願いします。


https://docs.google.com/a/mail.ibk.ed.jp/presentation/d/e/2PACX-1vTnrORd5ZMm8D1N-ac_CmBUviWZwOw5yKNOk3OoNxsYu5fGDSyOx2iDIXB3X9KeZqM0S7FptnlBr3j3/pub?start=true&loop=true&delayms=3000
 

お知らせ

男子バスケットボール部
6月22日(土) 日立市の池の川さくらアリーナにて、男子バスケットボール部が、インターハイ県予選準決勝に臨み、つくば秀英高校と対戦しました。
結果は、残念ながら、50対80で負けてしまいましたが、堂々のベスト4。
次は、ウィンターカップ目指すことになります。
ご声援よろしくお願いいたします。

 

お知らせ

全国高等学校野球選手権茨城大会の抽選会について
6月21日(金) 全国高等学校野球選手権茨城大会の抽選会が、水戸市のザ・ヒロサワ・シティ会館で行われ、本校の第1l回戦は、7月8日(月)J:COMスタジアム土浦にて、対勝田高校戦と決まりました。
ご声援いただけますようお願いいたします。

 

お知らせ

赤ちゃんふれあい講座
6月19日(水) 本校家政科3年生を対象に、「赤ちゃんふれあい講座」が開かれました。
最初は、県立医療大の長岡由紀子先生による講義。その後、実際にお母さん方に連れてこられた赤ちゃんとのふれあいがありました。
とても貴重な経験を得ることができました。
なお、この講座は、取手市のレッツトライ高校生講座として開かれたものです。

 

お知らせ

茨城県高等学校選手権水泳競技大会飛込競技 男子総合優勝
関東高等学校選手権水泳競技大会出場


 令和元年度 第70回関東高等学校県予選会兼第68回茨城県高等学
校選手権水泳競技大会飛込競技が笠松運動公園山新スイミングアリーナにて開催され,本校から水泳部1年生の坂田慈央選手が出場しました。
 先週に参加した特別強化事業で身体に故障を負った影響で,大幅に演技構成を変えて臨んだ今大会。高飛込競技では持ち味を活かせず悔しい2位に終わりましたが,飛板飛込競技ではキレのある演技を披露し,高評価を重ね優勝することができました。
 男子団体総合では,土浦第一高等学校と順位点で同点でしたが,個人得点総合で上回り初の優勝を飾りました。
 まだ負傷した身体が完治していない状態の坂田選手。来月19日から群馬県で開催される関東大会までには完治させ,ベストな状態で臨み活躍してほしいと思います。

 

お知らせ

吹奏楽部が音楽会に参加しました。 
 

茨城県高等学校総合文化祭 第45回県南地区高等学校音楽会が令和元年6月13日(木)に牛久市中央生涯学習センター文化ホールで行われました。

吹奏楽部が「星野源のアイデア」を演奏しました。

緊張しながらも,練習の成果を発揮して,熱気あふれる演奏をすることができました。

 

お知らせ

6月15日(土)、16日(日)、全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技茨城県予選が、水戸市および日立市で行われ、本校バスケットボール部は男女とも出場しました。
 
県南予選を勝ち上がった女子バスケットボール部は、6月15日(土)水戸市総合運動公園体育館で行われた第1回戦で、下妻一高と対戦し、71-76で惜敗でした。

シードされて、県大会から出場の男子バスケットボール部は、6月15日(土)日立市の池の川さくらアリーナにて、第1回戦、勝田高校を、107-59で破り、2回戦で、水戸商業高校を113-71に勝利しました。翌6月16日は水戸市のリリーアリーナMITOにて、準々決勝。常磐大学付属高等学校と対戦し、96-76で勝ち、県ベスト4の椅子を確保しました。

来週末開かれる準々決勝、決勝でも健闘を祈っています。
引き続き応援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

本校美術科の野村直子教諭が、昨年度の1年生(現2年生)の美術選択者が作った版画作品を、本校1階廊下に展示してくださいました。
昨年度は、こうした制作の中で、数点を版画甲子園にも応募しています。
学校の中に、アートがあるっていいですね。


 

お知らせ

令和元年度クラスマッチ 満足した生徒94%!
自由記述で感謝したい人として
生徒会,友人,先生,運営していた部活動・体育委員 
などと記入する生徒が多数!


 過日行われました,令和元年度クラスマッチの生徒アンケートの集計がまとまりましたので,ご報告します。
アンケートは,スタディサプリアンケート機能を活用して実施しました。(生徒回答率約80%)

 グラフを見て頂けるとわかる通り,非常に充実していたことがわかります。
 今年度も,準備段階から生徒会が主体的に行事運営を行いました。反省点はあるものの,94%とほとんどの生徒が「満足した」と回答する結果となりました。

 また、なによりも学校の成長が感じられるのは,ルールの確認とマナーが良かったと回答する生徒が増えたことと,感謝したい事柄(自由記述)として「生徒会の準備と運営」であったり,「サポートしてくれた先生や部活動部員と体育委員」,「声かけ・応援してくれた友人」と記述する生徒が非常に多くいました。
 閉会式では,生徒会からスムーズな進行に協力してくれたことに関する感謝の言葉多くがあり,運営側と参加者側がお互いに感謝し合える形で終了することができたことは,生徒一人ひとりだけでなく,集団としてのマナー向上と活動の質が向上したことを裏付ける結果となり,学校の成長が感じられた2日間でした。




 

お知らせ

クラスマッチを行いました
6月5日(水)・6日(木)の2日間にわたり,クラスマッチを行いました。どのクラスもクラスTシャツをつくり,総合優勝を目指し団結して臨んでいました。
A:男子種目:バスケットボール・サッカー
B:女子種目:バレーボール・ドッヂボール・バドミントン
男女混合:ボッチャ
集団種目:長縄(チームジャンプ)
各クラスAとBの中から4競技にエントリーして,4種目と男女混合種目,集団種目の勝ち点・順位点の合計点で総合順位を争いました。
生徒会を中心として部活動と体育委員を中心に運営を行い,皆がルールやマナーを守り,運営と参加の両立ができており,学校の成長が実感できる素晴らしい行事となりました。

開会式での校長挨拶。全員で大声を出して元気良く臨めるように雰囲気を作ってくれました。

バスケットボールでは,運営でもプレーでもバスケ部の活躍が目立ちました。

サッカーは,暑さに負けずに熱い試合を見せてくれました。フェアプレーが目立ち,1年生チームが決勝戦に進出していました。

バレーボール決勝は1年生チーム同士の対戦。とてもレベルの高い試合内容でした。

ドッヂボールは,冷静に試合運びをした3年生が僅差で2年生チームに勝利して嬉しい優勝。

そして2020東京オリンピック・パラリンピックを控え,色々な種目を体験するという目的で今年度新規採用したボッチャは,男女混合参加可能として各クラス1チームのエントリーで実施しました。初めての行う競技ということもあり運営面で不安もありましたが,多くの生徒の声援を受けて無事に実施することが出来ました。

最終種目の長縄は順位点が大きく,大きく順位が入れ替わる種目。皆で声を出し,練習の時よりも飛べたクラスが多くより団結が深くなっていたようでした。

各種目の表彰。1年生チームの活躍が目立ちました。

総合では,やはり3年生が上位に。今年は同点により2チームが優勝という結果に終わりました。
近日中に生徒アンケートの結果をご報告させて頂きますので,楽しみにしていて下さい。
 

お知らせ

女子ソフトテニス部

6月7日(金),水戸市総合運動公園テニスコートにて,ソフトテニス部のインターハイ兼国体県予選が行われ,県南大会から勝ち上がった本校,小野・穐好ペアが出場し,1回戦を4-3で敗れました。
小野さん,穐好さんはまだ1年生。
今後に大いに期待したいと思います。
頑張ってください。
 

お知らせ

今月の華道部

華道部はいつも事務室前をお花で飾ってくれています。
今月の作品。
 
なお,下のものは,本校の嘱託員さんの作。
花びらを散らしてくださいました。


 

お知らせ

全国高等学校総合体育大会バスケットボール

5月29日,6月1日,2日に江戸崎総合運動公園体育館,江戸崎総合高等学校体育館で行われました全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技県南地区大会において,本校女子バスケットボール部が優勝し,県大会への出場を決めました。
女子の部 第2回戦
取手二高 93 ー 50 牛久栄進高
同 準決勝
取手二高 116 ー 61 東洋大牛久高
同 決勝
取手二高 109 ー 73 取手一高
 
なお,男子バスケットボール部は,推薦にて県大会出場します。
 
引き続き,ご声援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

常総大会
5月30日(木),常総地区野球大会第2回戦が常総総合運動公園野球場で行われ,本校野球部は水海道二高と対戦。4対11で残念ながら敗れました。
いよいよ夏の大会に向けた最終調整段階。
夏空にモクモクと沸きたつ雲のように,盛り上がっていきたいものです。

 

お知らせ

吹奏楽部 ミニコンサート

5月29日(水)のお昼休み,吹奏楽部がエントランスホールにて,ミニコンサートを開きました。
短い時間ですから,星野源の曲を1曲だけ。
潤いのある時間をありがとう。
 

お知らせ

食物調理技術検定1級実技講習会

5月29日(水)本校調理室にて,本校家政科3年生を対象に,食物調理技術検定1級実技講習会を行いました。
講師は,例年どおり土浦調理師協会の大橋靖弘先生においで頂きました。
献立は,「金目鯛の紅梅蒸し」「大根の肉みそ田楽」「焼きなすと牛しゃぶの冷やし鉢」「竹の子ご飯」「ババロワ」。
先生のご指導のおかげで,今年も充実した実習ができました。

 

お知らせ

取手チャレンジデーに参加しました

 5月29日(水)は取手チャレンジデーということで、本校では来週に控えたクラスマッチの団体競技種目、長縄チームジャンプのプレ大会と、新競技種目のボッチャルール及び競技方法の講習・練習会を実施しました。

 昨日までの猛暑からら解放され、清々しい風が体育館の中にも吹き込み、気分を盛り上げてくれていました。
 
 長縄チームジャンプでは、他の学年の好記録に拍手を送るなど温かい雰囲気で行われました。
 
 最後に、今年から新たに追加されたボッチャの講習・練習会。初めての種目に戸惑う生徒もいましたが、練習会では積極的に参加する様子が見られ、早くも競技の難しさと面白みを体感しているようでした。

 運営も生徒会と体育委員が協力して取り組んだため、予定していたタイムスケジュール通り進み、無事に終了しました。


 

お知らせ

第1回校外清掃
5月24日(金)、1学期中間考査最終日の午後に、校外清掃を実施しました。
希望者を募ったところ120名近くの生徒が参加し、4つのコースに分かれてそれぞれゴミ拾いを行いました。
5月にしては珍しい猛暑となりましたが、暑さに負けず、積極的に清掃活動をする姿勢が見られました。


 

お知らせ

取手二高生徒会の活動が雑誌に掲載されました!

標記の通り、『月刊ガバナンス5月号』(2019年5月1日発行、ぎょうせい)にて、本校生徒会の活動が掲載されました。
3月25日に取手ウェルネスプラザで開催された、若者のSOSの出し方に関するセミナー「対話で気づこう!聴いてますか?話せてますか?」において、取手市議会議員や取手市職員の方との対話を通して感情のやりとりや相談について学んだ本校生徒会役員たち。セミナーの最後に作成した壁新聞とともに、「若者政策」のステップアップ」として紹介されています。
今後も様々な活動に参加し、力をつけてくれることを期待しています。
 

お知らせ

取手市民憲章推進協議会表彰式
5月15日(水)、取手市福祉交流センターにて、令和元年度取手市民憲章推進協議会表彰式があり、本校同窓会長の寺田秀也氏が長年の功績を認められ表彰を受けました。
 
受賞理由
取手市防犯連絡員協議会副会長として長きにわたり、地元永山小中学校通学路において自宅までの見守り活動等の防犯活動を精力的に行っている。
また、地元の自主防犯組織や民間企業等と協力し、防犯座談会等住民の防犯意識の高揚を図ると共に全体の防犯活動を展開し、地域の安全確保に貢献している。
 
寺田会長、おめでとうございました。
 

お知らせ

バスケットボール部 活動報告

5月10日(金)〜12日(日)、アダストリア水戸アリーナにて、男女バスケットボール部関東大会茨城県予選が行われました。
本校男子は、シードにて、女子は、県南地区からの勝ち上がりで参加しました。

女子は、第1回戦で下館二高と対戦。
取手二高 18 29 22 18 =84 
下館二高 10 03 09 19 =41
第2回戦は、水城高校と対戦。
水城高校 13 18 14 10 =55
取手二高 15 10 17 07 =49
惜しくもベスト16で、ベスト8に進めませんでした。

男子は、第1回戦で、相和工高と対戦。
取手二高 22 27 42 19 =110
総和工業 16 15 18 12 =61
第2回戦は、中央高校戦。
取手二高 25 18 22 15 =80
中央高校 15 13 09 15 =52
第3回戦は、下妻一高戦。
取手二高 08 25 30 18 =81
下妻一高 14 18 22 22 =76
接戦をものにして、決勝リーグ(ベスト4の総当たり戦)へ進出。
第1試合
つくば秀英 25 18 24 26 =93 
取手二高   21 30 18 18 =87
第2試合
土浦日大 21 20 17 20 =78
取手二高 16 22 07 16 =61
第3試合
取手二高 24 22 12 23 =81
水戸工業 19 21 19 19 =78
1勝2敗で3位となり、関東大会(準優勝まで出場)には進めませんでしたが、夏のインターハイ予選に向けて、第3シードの位置を確保しました。
以上報告。ご声援ありがとうございました。男女ともども、引き続きよろしくお願いいたします。


 

お知らせ

 

お知らせ

水泳部 活動報告

5月6日に2019年度 第42回茨城県高等学校春季水泳競技大会飛込競技が笠松運動公園屋内プールで開催され,坂田慈央選手(1学年)は高飛込で2位,飛板飛込で優勝しました。
今シーズンを見据えて基本演技を中心として演技構成で臨んだこの大会。若干不安定な演技もありましたが,高い評価を得ている種目も多かったように思います。
5月12日・13日は県民総体が行われます。直接観戦する機会がないと思いますので,この機会に是非観戦しに来てください。



 

お知らせ

水泳部 活動報告
4月19日(金)~21日(日)に、辰巳国際水泳場にて行われた「2019年度日本室内選手権大会 翼ジャパンカップ」にて、坂田慈央君(1年)が、男子1m飛板飛込、男子3m飛板飛込、男子高飛込に出場し、男子1m飛板飛込において、8位入賞しました。
東京オリンピックにつながる大きな大会です。
坂田君、おめでとう。そして、これからも頑張って下さい!
 

お知らせ

女子ソフトテニス部 活動報告
4月20日(土)に牛久運動公園テニスコートにて行われた関東高等学校ソフトテニス大会茨城県南地区予選会にて、本校の穐吉・小野ペア(1年)が、ベスト16に入り、県大会出場を決めました。
今後とも応援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

女子バスケットボール部 活動報告

4月18日(木)、江戸崎総合運動公園体育館にて、4月20日(土)、21日(日)に、本校体育館にて、平成31年度関東高等学校バスケットボール大会県南B地区予選会が行われ、本校女子バスケットボール部が、見事優勝し、1位通過で、県大会出場jを確定しました。
 
第1回戦
取手二高 102 対 藤代紫水高 58
 
準決勝
取手二高 75 対 東洋大牛久高 40
 
決勝
取手二高 116 対 取手一高 70
 
なお、男子バスケットボール部は、推薦にて県大会出場となります。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

 

お知らせ

硬式野球部 活動報告

4月13日(土)、龍ヶ崎市のたつのこスタジアムにて、高校野球関東大会県南地区予選が行われ、本校野球部は麻生高校野球部と対戦し、2-3で敗れました。
安打数ではるかに上回る内容にもかかわらず敗戦。とても悔しい試合となりました。
新入生も入部し、これから新シーズンが始まります。
ご声援よろしくお願いいたします。


 

お知らせ

 入学式

4月9日に入学式が挙行され,160名が新たに取手二高生になりました。
有意義な3年間になるよう,勉学や学校行事に全力で取り組んでいきましょう。


 

お知らせ

対面式・部活動紹介

4月10日(水)に1年生と在学生との対面式を行いました。
また,部活動紹介も行いました。




 

お知らせ

若者のSOSの出し方に関するセミナーに参加しました。

2019325()に,取手ウエルネスプラザにて,生徒会の生徒が若者のSOSの出し方に関するセミナーに参加し,グループワークや壁新聞の作成を行いました。

これらの活動を通して,他者との間で感情のやりとりの経験や,相談の「聞き手」になることのコツを話し合い,受容・共感・発信の大切さを学びました。


 

お知らせ

「入学までの学習課題について」訂正のお知らせ

合格者説明会で配布された「入学までの学習課題について」以下の様に訂正します。宜しくお願いします。

 

① 本日配布された冊子(国語・数学・英語)の指定された第1期の範囲

数学:数1 正の数・負の数 ~ 数43 資料の分析

英語:英1 文の種類 ~ 英12 助動詞

 

裏面に書かれたノートを各自で用意してもらい,指定された範囲の解答を書き自己採点を行う。

 

お知らせ

TorideⅡの流儀 <学びの総括プレゼン大会> 大成功!

 

第1回目となるTorideⅡの流儀<学びの総括プレゼン大会>を2月27日(水)に開催しました。

各学年で予選を行い,予選で選出された全27名が9会場に分かれて3部ローテーション制で10分間ずつ発表を行いました。

発表内容は,本校に入学してから頑張ってきたことや成長した部分,そしてこれからの活動について。発表方法を工夫して伝わりやすくプレゼンしている生徒が多く,聴講していた生徒・教員から高評を得ていました。

 聴講する生徒は,事前に自分がどの発表を聞きたいかの希望を提出して,所定の時間帯に各会場に分かれて発表を聞き,発表内容や方法について良かった点をポストイットに書いてポスターに貼ります。


  

 発表する生徒もそれを聞いていた生徒も一生懸命に取り組んでおり,夢と希望と努力を互いに共有し,お互いに刺激となっていたと思います。

今回の行事に対するアンケートの結果,回答者の約9割が肯定的な回答を選択しており,「自分も頑張ろうと思った。」「今後も継続して欲しい。」といった前向きな意見も多く寄せられました。







【聴講していた生徒コメント】(抜粋)

・一人一人の考えや活動を聞くことにより,自分のこれからにつながるヒントがあったり,学ぶ部分や自分とは異なり新たな考えを得ることができた。

・自分がやったことをよく振り返ると,今後に活かせることが見つかって進路や将来について役に立つんだなと思いました。

・人が発表している時の表情や,説明の仕方を見て参考になりました。それぞれの人の工夫などが沢山あり,とても勉強になりました。

2年生の発表がほんとに凄かった。わかりやすさが異常だった。

【発表者のコメント】

・自分の実力が分かりました。とてもいい経験になりました。

・みなさんからのメッセージがとても嬉しくて自信に繋がった。

・先輩方の発表を聞いてすごく丁寧にまとめられていてすごいと思った。全校生徒の意見は凄く良いことが沢山書かれていて,とても嬉しかった。

 
 

お知らせ

 卒業

3月1日,卒業証書授与式が挙行されました。
厳粛な雰囲気の中進行しましたが,涙と笑顔も溢れる素晴らしい卒業式でした。
卒業生の皆さん,これからも素敵な人生を歩んでください。



 

お知らせ




 

お知らせ

2月18日(月)、取手駅西口ペデストリアンデッキにて、本校生徒会およびボランティア部が、取手一高、藤代高と合同で、募金活動を行いました。
これは、フィリピン・セブ市のスラムの音楽教育NPO「セブンスピリット」の100名近い新メンバーの楽器・メンテナンス用品の費用を支援するものです。「セブンスピリット」はBS-NHKのドキュメンタリー番組でも取り上げらています。
取手市内の高校生のネットワークである「UNSAM(一つ空の下で)」による街頭募金活動で、本校生徒会およびボランティア部、取手一高の地球市民活動部とフィリピンへの留学生、藤代高校の生徒たちが集まりました。

 

お知らせ

1月31日、2月1日にかけて、本校家政科の生徒たちが、取手市東部子育て支援センターにて研修を行いました。
少子化という難問を抱えた社会において必ず必要となる、貴重な学びを積むことが出来ました。
 

お知らせ

取手ひなまつりが、取手駅東西を結ぶギャラリーロードで開催されています。
様々なつるし雛が展示されています。その一つとして、取手二高家政科の手になるつるし雛が燦然と。
その他のイベントも今週末、来週末にかけて、行われます。
どうぞ、取手のひな祭りをご覧下さい。

 

お知らせ

TorideⅡの流儀(学びの総括プレゼン)大会開幕!!

 

 社会の変化に伴い,求められる人財の変化もあり,本校は本年度から今までの活動を振り返りプレゼンを行う「TorideⅡの流儀」を始めます。


    

自分でテーマを設定して,学年毎に設定されたワークシートに基づき,ポスターを作成してプレゼンを行います。

まずは学年予選会で,各ホームルーム内でグループに分かれてプレゼンを行い,プレゼンの方法や内容について評価規準に基づき,相互評価をして優秀者を選出します。選出された優秀者は227日(水)に実施予定の全校大会で発表を行います。

 既に各ホームルームにおいて学年予選会が始まりました。どの生徒も,今まで自分が頑張ってきた活動についてポスターにまとめ,これからの活動目標についてもいきいきとプレゼンを行っていました。これからの生徒たちの成長が楽しみです。





 

お知らせ

「レッツトライ高校生講座」が,2019年1月21日(月),本校2年生全員を対象に,行われました。
講師は,長岡由紀子先生(茨城県立医療大学 助産学専攻科)。
演題は「私のハッピープランについて~いまの私が考える10年後のハッピープラン」。
自分のライフプランについて考える講座です。
この事業は,取手市保健センターが主催する講座の一環として行われるものです

 
 

お知らせ

2019年1月20日(日),男子バスケットボール関東高校新人大会県予選決勝リーグ第2試合,第3試合がかなくぼ総合体育館(結城市)にてお行われました。
本校男子バスケットボール部は,ベスト4に入り,決勝リーグに臨みました。19日(土)に行われた第1試合,対土浦日大高戦に敗れ,20日の第2試合,対つくば秀英高戦にも惜敗。第3試合の常磐大高戦は勝って,1勝2敗。最終的に3位で終えました。
ウィンターカップ出場という大きな成果をあげたチームも,3年生が抜けて新チームとなり始動したばかり。今年も,躍進に期待しましょう。
なお,女子バスケットボール部の結果は,ベスト16でした。新チームはまだ始まったばかり。女子バスケットボール部のとりあえずの目標であるベスト4に向けて,いちからの再挑戦となります。

 

お知らせ

2019年1月19(土)日より,取手ウェルネスプラザにて「とりでスクールアートフェスティバル」が開かれています。
これは,取手一高,取手二高,取手松陽高,藤代高,藤代紫水高,江戸川学園取手高,聖徳女子高の取手市内7校が合同で開く展覧会です。
19日は,オープニングセレモニーが開かれ,石井純一高校教育課長,川口政弥県議会議員,入江洋一取手市議会議長など多くの来賓の皆様のご参加を頂き,華やかに開会しました。
会期は,1月25日(金)まで。是非ご覧下さい。








 

お知らせ

「家庭に関する学科で学んでいる高校生の作品展」(県庁)
家政科生徒の作品が展示されています。

 

 茨城県庁二階の県政広報コーナーにて「家庭に関する学科で学んでいる高校生の作品展」と題しまして本校家政科の生徒が製作した作品が展示されています。期間は平成30年12月25日から平成31年2月14日までの約2か月間になります。本校からは3年生の課題研究の時間に製作しておりますさをり織り作品を中心に出展を致しました。その他にも家庭に関する学科で学ぶ生徒の家庭科技術検定作品やドレスも展示されておりますので県庁にお越しの際は是非本物をご覧になってください。


  
 

お知らせ

 平成30年12月22日、茨城新聞紙上に取手二高の広告を載せました。
 この上の紙面には、バスケットボール・ウィンターカップ、県代表の紹介記事があり、男子バスケットボール部が、茨城県代表として、紹介されています。


 

お知らせ

30回読書感想画中央コンクールに本校生3名が応募しました。

読書によって得た感動を絵画表現することで,作品世界へと深く入っていくことができたのではないでしょうか。2月下旬には入賞者が発表されます。良い結果が得られることを楽しみに待ちましょう!

応募作品は以下の皆さんによるものです。ホームページにも掲載させて頂きましたのでご覧下さい。読んだことのない物語だったら,本の方もぜひ読んでみて下さい。

佐藤里砂さん(2年)「神様の御用人」

小熊満月さん(1年)「終電の神様」

武田和奏さん(1年)「魔法使いのハーブティ」

            

 

お知らせ

男子バスケットボール部ウィンターカップ

 12月24日(月祝)、男子バスケットボール部の、ウィンターカップ(全国高等学校選手権大会)第1回戦が、武蔵野の森体育館(東京都)でおこなわれました。

 結果は、
  取手二 07 18 16 24=65
  羽黒高 17 17 21 22=77

 残念でした。緊張したのか、本領が発揮できなかった惜しい試合でした。
 この悔しさを、これからの活動、これからの人生に活かしてください。
 ご声援いただきました皆様にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
 これからもご声援たまわれましたら幸いです。





 

お知らせ

男子バスケットボール部壮行会および生徒会役員認証式

 12月20日(木)終業式の前に、男子バスケットボール部壮行会がおこなわれました。
 ウィンターカップ初戦は、12月24日(月祝)、武蔵野の森体育館(東京都)にて。対戦相手は、羽黒高校(山形県)です。
 ご声援よろしくお願いいたします。

 その後で、平成31年から稼働する新生徒会役員の認証式がおこなわれました
 役員の皆さん、よろしくお願いします。

  

  
 

お知らせ

華道部の生徒たちが、毎月、事務室前に花を飾ってくれていますが、
12月末こんな素敵な作品を持ってきてくれました。
明らかに「お正月モード」ですね。

 

お知らせ

とりで 写経情報誌 に掲載されました

取手二高も参加した赤い羽根募金のようすが社協情報誌(12月)に掲載されました。
また,第5回助け合いものがたり賞において,3年2組君島さんの「ボランティアを通して感じたこと」の作文が,62点の応募から選ばれ,入賞しました。

 

お知らせ

家政科3年生課題研究公演

12月14日(金)、先日の「PLSスマイルクラブほほえみ」での公演に続き、学校の隣にある「ふたば保育園」で、家政科3年生の課題研究、児童文化グループが公演をおこないました。
内容は先日とほとんど同じでしたが、園児たちは元気よく、楽しい一時を過ごすことが出来ると同時に、1年間の学習の成果を発表する場としてとても充実したものになったと思います。





 

お知らせ

男子バスケットボール部ウィンターカップ出場懸垂幕
学校の壁面に

先日まで、取手駅西口の結城ビルに書けていただいていた、男子バスケットボール部ウィンターカップ出場懸垂幕が学校に壁に戻りました。
なお、ウィンターカップ2018の公式ポスターも完成しました。いよいよ全国大会が始まります。






 

お知らせ

吹奏楽部ランチタイムコンサート

12月14日(金)お昼休みに学校の昇降口前エントランスホールにて、吹奏楽部がランチタイムコンサートを開いてくれました。昼休みの、短い時間ですので、2曲だけでしたが、とても素晴らしい憩いの時間を持つことが出来ました。吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。



 

お知らせ

職員対象いじめ未然防止・対応研修

12月14日(金)放課後、いじめ対応に関する職員研修会を開きました。講師は本校スクールカウンセラーの坂本昭裕先生。2つの事例をもとに先生方もグループとなって話し合いました。
また、4時間目には、秋山先生が、いじめ未然防止教員研修の一環として、授業公開をおこないました。授業はディベート形式で議論しあうもの。こうした1つ1つの取り組みが、いじめのない環境を作り出して行きます。





 

お知らせ

生徒会役員選挙立会演説会を行いました

標記の通り、立会演説会を実施しました。今年度は2年生6人、1年生4人の計10人が立候補したため信任投票となり、全員が信任されました。生徒会活動を通して取手二高をより良くしたいと考える、熱意ある生徒たちが集まりました。
新役員は、来年1月より始動します。今後も、クラスマッチや青生祭といった学校行事、ボランティア活動等を通して取手二高を盛り上げるとともに、地域のみなさまから愛される学校を目指すことを期待します。


 

お知らせ

性教育講演会を開催しました

12/11(火)、
産婦人科医の宗田聡先生と取手市保健センター保健師さんをお招きし,1年生対象に性教育講演会「知っていますか?自分のからだ~男女のからだとこころの変化~」を開催しました。男女の体のこと,将来の妊娠や出産のこと,性感染症のこと等を正しく理解し,それぞれが自分自身のライフプランを考えるよい機会となりました




 

お知らせ

12月7日(金),本校家政科3年生が行っている課題研究(授業)の「児童文化コース」の校外公演が,PLSスマイルクラブほほえみ(取手市小文間)にて行われました。
家政科3年生は,課題研究において5つのコースに分かれ,1年間かけて,本校教諭,社会人講師の先生とともに,学習を深めます。
児童文化コースの社会人講師は,松田勢津子先生にお世話になっており,生徒は8名です。
今日は,8名の生徒が,パネルシアターを披露し,PLSスマイルクラブほほえみの方々と交流しました。短い時間でしたが,素晴らしい公演であり,交流でありました。





 

お知らせ

男子バスケットボール部 ウィンターカップ懸垂幕

すでにご案内のように、本校男子バスケットボール部が県予選を優勝し、ウィンターカップ全国大会に出場します。
初戦は、12月24日(月祝)15:40~、対羽黒高校(山形県)戦です。
同大会出場を祝って、本校同窓会(梅芳同窓会)が、懸垂幕を作ってくださいました。
現在は、取手駅西口の結城ビルに掛けていただいております。
12月16日からは学校の壁面にかける予定です。
今のところは常磐線で取手駅から東京方面に向かうと右側によく見えるかもしれません。
もし機会あればご覧ください。

 

お知らせ

がん教育講演会

11/29(木)、JAとりで総合医療センター医師の山下髙明先生をお招きし,全校生徒対象にがん教育講演会「自分の人生,健康を考える~肺がんを通じて~」を開催しました。日本人の2人に1人ががんになるという現実を知り,高校生のうちから取り組むがん予防について学びました。生徒からは「がんについて知ることが出来て良かった。」等の感想が寄せられました。」

 

お知らせ

雑誌「恋するいけばな」(池坊華道会)の表紙を飾りました!

池坊華道会が発行する雑誌「恋するいけばな」第5号の表紙を本校華道部生徒が飾りました。
本校華道部は、池坊茨城県南支部支部長の山口雪江先生にご指導いただいております。
来年2月16日(土)17日(日)には、取手ウェルネスプラザにて、「いけばなの根源 池坊 時空を超えてー今・花ひらく」が開かれ、本校華道部の生徒の作品も参加させていただくことになっています
最後の写真は、毎月華道部生徒の作品です。華道部は、毎月本校事務室カウンターに作品を飾ってくれています。今月はクリスマス月なのでリボン付きです。



  

 

お知らせ

「取手と芋銭」展 (取手駅前のアートギャラリーきらり)

11月に藤代公民館で行われた「取手と芋銭」展が、期間を延長し、取手駅前のアートギャラリーきらりにて、開かれます。
藤代での展示同様、取手二高所蔵の掛け軸「草花生命」と扁額「生命愛護」は、メインの展示物として披露されています。
また、藤代での展示にはなかった書もあり、少々パワーアップしています。
牛久の画家としてのイメージが強い小川芋銭ですが、実は、取手市との結びつきがとても強いことがわかる展覧会です。
本校の財産とも言える小川芋銭の作品を鑑賞できる良い機会。
是非ご覧ください。

会期 2018年12月6日(木)~12日(水)
会場 アートギャラリーきらり
ギャラリートーク 「取手と宇銭」12月8日(土)13時~15時(講師 北畠健氏)

    

 

お知らせ

募金寄託に関する茨城新聞取材

2018年12月5日(水)、
本校生徒会とボランティア部による募金活動の結果集まった募金を北海道胆振地方の大地震被害への復興支援として活用していただくために、茨城新聞に寄託しました。

 

お知らせ

県南高等学校連合美術展

2018年11月27日(火)から12月2日(日)まで、県立美術館つくば分館にて、県南高等学校連合美術展が開かれました。
本校美術部からも5点の作品を出品しました。

 「fairy」(武田和奏 1年生)
 「night sky」(小熊満月 1年生)
 「街のかずれの雑貨屋さん」(立壁遙 2年生)
 「ギター」(山本実弥美 2年生)
 「筆箱」(佐藤里砂 2年生)


    


         

 

お知らせ

11月16日(金)~18日(日)、藤代公民館にて、「取手と芋銭 芋銭と取手の仲間たち」展が開かれました。

取手二高所蔵の掛け軸「草花生命」(昭和10年)と、扁額「生命愛護」も展示されました。

特に、「草花生命」の掛け軸は素晴らしいものです。

12月には、取手駅前のあーとギャラリーきらりにて、同内容で開催されます。



 

お知らせ

家政科「さをり織り」 取手市長賞受賞!

課題研究さをり織りの4名が作成した作品が、
取手市の市展で「市長賞」をいただきました。
11/17(土)表彰式で賞状を頂いてきました。

  


 

お知らせ

11月13日(火)高等学校総合文化祭における音楽祭が水戸市の茨城県民文化センターで開かれ、本校吹奏楽部が、取手一高、取手松陽高、藤代紫水高、牛久高の吹奏楽部と5校合同で演奏しました。
曲目は、「カタロニアの栄光」と「宝島」。
コンクールではできない合同演奏。1校ではなかなかできない大編成の演奏でとても迫力があり、すばらしい演奏でした。
一方、美術部門では、本校生徒の作品が2点展示されました。
小熊満月さんの「Night Sky」と、立壁遙さんの「街のはずれの雑貨屋さん」です。おめでとうございました。



「吹奏楽部」
 

「Night Sky」 


「街のはずれの雑貨屋さん」
 

お知らせ

11月9日(金)、10日(土)と2日間にわたり、イオンモール土浦を会場にして、「いばらきものづくり教育フェア」が開かれました。
38校の県立高校の農業、工業、商業、家庭、水産、看護、福祉に関わる学科、4校の私立高校、22校の特別支援学校、県内全部の義務教育学校が参加する大規模なフェアです。
今年度は、取手二高が事務局となり運営されました。
取手二高家政科は、さをり織りの体験コーナー、ファッションショーなどに参加しました。ファッションショーは、さすが家政科と観客をうならせるほどの出来映えで、多くのお誉めの言葉をいただきました。
なお、今年のものづくり教育フェアのポスターには、本校家政科2年箕輪結さんのイラストが採用され、フェア開会式にて表彰を受けました。

 

お知らせ

11月3日(土)、夏の学校説明会に続き、秋の学校説明会が開かれました。80名を越える中学生、40名を越える保護者の方が参加してくださいました。皆さん、来年度は一緒にこの学校で学んでいきましょう。

 

お知らせ

11月2日(金)男子バスケットボール部の田中キャプテンと中川選手、佐藤監督、塚本校長が、取手市長を訪問し、ウィンターカップ県予選優勝と全国大会出場を報告しました。
なお、このことは、後日いばらき新聞にも写真入りで取り上げられました。
男子バスケットボール部の皆さん、おめでとうございました。
全国大会の抽選は、11月18日(日)に行われ、大会は12月23日から東京で開かれます。がんばってください。

 

お知らせ

11月1日(木)7時30分~8時30分、取手駅前で「さわやかマナーアップ運動」を行いました。生徒会の生徒たちが、通行する方々に、おはようございますと元気よく声をかけて、ティッシュを配りました。
生徒会の皆さん、ありがとうございました。

  
 

お知らせ

「いばらき教育の日」標語受賞

本校第2学年女子生徒が「みんなで教育を考える『いばらき教育の日』推進協議会」募集の標語で,
見事に推進協議会長賞を受賞し,11月1日(木)に茨城県民文化センターでの表彰式に臨みました。

標語作品
「いやなこと じぶんだったら どうするの」
(テーマ:生命(いのち)の尊さやいじめについて)

 

お知らせ

第28回全国産業教育フェア山口大会に出展しました。

 

 平成30年10月20日(土)から21日(日)に山口県にて行われた第28回全国産業教育フェアにて家政科の生徒が製作したさをり織り作品を展示しました。全国の皆さんにさをり織りを知っていただく貴重な機会となりました。




 

お知らせ

 男子バスケットボール部 県大会優勝
全国大会出場


今後とも応援よろしくお願いします!

  
 

お知らせ

福井しあわせ元気国体2018 3年中川君が出場

10月1日から福井県福井で開かれている福井しあわせ元気国体2018のバスケットボール少年男子に、本校から3年生中川祥一郎君が茨城県代表として選出され出場しています。
10月1日、茨城県は岡山県と対戦し、

茨城 23 24 22 28=97
岡山 15 11 18 27=71

のスコアで勝利しました。
翌10月2日には、強豪の宮城県と対戦し、

茨城 22 16 15 24=77
宮城 16 22  7 16=61

のスコアで勝利し、ベスト16に入りました。
10月3日の対戦では、残念ながら福岡県に敗れましたが、中川君の活躍は他からも注目されるものでした。中川君、お疲れ様でした。
 

お知らせ

地域交流に参加しました。 吹奏楽部

9月28日(金),取手市障害者福祉センターあけぼのにおいて,

昨年に引き続き,宮脇満理子リサイタルに参加してきました。

Let It Be と「となりのトトロ」を演奏し交流を深めました。

“お父さん”を聞いて心が震えました。


    


 

お知らせ

一人一人が輝く活力ある学校づくり推進 調理実習技能講習会

9月27日(木),土浦調理師教会 大橋康弘先生をお招きし,三学年家政科を対象に,調理技能講習会を行いました。
プロの技を学ばせて頂き,貴重な経験をさせてもらいました。

  
 

お知らせ

2年生修学旅行について,以下のように実施することとなりましたので,お知らせします。

日程:11月11日(日)~11月14日(水)
場所:北海道方面
 

お知らせ

3年生 校外学習 「芸術鑑賞会」

9月20日(木) 3年生が劇団四季「ライオンキング」を鑑賞してきました。
生徒達は素晴らしい芸術に触れ,深い感動を味わうことができたようです。

 

お知らせ

1年生 校外学習 「東京ディズニーランド」

9月18日(火) 1年生が校外学習で東京ディズニーランドに行ってきました。
入学して半年が経とうとしていますが,高校生活はまだまだ続きます。
この機会に,学友たちとの仲を深め,充実した高校生活を送ってください。

  
 

お知らせ

修学旅行についてのお知らせ

 9月16日から19日で予定されていた,北海道方面への修学旅行ですが,地震の状況を鑑み,延期といたします。
 今後の日程等は学年集会,ホームページ,緊急情報配信メール,配布文書でお知らせいたします。
 

お知らせ

花の甲子園2018
北関東地区大会で3位入賞

練習の成果を発揮し,過去最高の成績を収めることが出来ました。
同中出身の2年生3人組です。




 

お知らせ

第100回 全国高等学校 野球選手権茨城大会

応援ありがとうございました。
  

  
 

お知らせ

本校のボランティア活動が、
「とりで 社協情報誌」(取手市社協)
で紹介されました!

本校ではこれからも、様々なボランティア活動をとおして、地域に貢献していきたいと思います。
ご紹介いただいた取手市社協様、ありがとうございました。

 

お知らせ

 関東大会 優勝


  
6月1日(金)から6月3日(日)にかけて、栃木県鹿沼市及び宇都宮市で行われた

平成30年度関東高校バスケットボール大会
第72回関東高等学校男子バスケットボール選手権大会

において、男子Bブロックで優勝しました。

ご声援ありがとうございました。

全国高校総体出場を目指して、頑張りますので今後ともよろしくお願いします。
 

お知らせ


Jアラート等緊急情報について(茨城県教育委員会のページへ)
 
 

お知らせ

取手二高のデュアルシステム受け入れが10年を迎えました!

 

 家政科3年生課題研究「児童文化コース」,「手話・福祉コース」選択者が実施するデュアルシステムの受け入れが平成29年に10年目の節目を迎えました。そこで,受け入れていただいている企業4社に茨城県高校教育課から感謝状を贈呈致しました。受け入れ企業は, 「児童文化コース」がふたば保育園,「手話・福祉コース」が緑寿荘,つつじ園,取手市ふれあいの郷で延べ100名程の生徒の受け入れをしていただきました。感謝状は,平成30年5月2日(水)13時半から高校教育課の石井純一課長,同じく綿引志雅子指導主事,本校から校長,家庭科教諭の4名で各企業を訪問し贈呈いたしました。すべての企業の方々と直接話をさせていただく機会を持つことができ日頃の感謝の念と今後のデュアルシステムの方向性を確認する貴重な機会となりました。      

                                

  こいのぼりの前でのふたば保育園贈呈式       緑寿荘での記念撮影


     
                

  さをり織りの前でのつつじ園贈呈式            取手市ふれあいの郷での記念撮影
 

お知らせ

 一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業 高大連携事業(大学出張授業)の実施

 2月22日(木)に『フェルトをつくろう』と題して,杉野服飾大学の田口雅子先生による大学出張授業を実施しました。午前中には2年生が,午後には1年生が家庭科室にてフェルト製作から小物を作る実習をしました。羊毛を利用し自身の体重でフェルトを製作し,製作したフェルトから思い思いの小物を作ることができました。それぞれ個性のあふれる小物が完成し,充実した実習となりました。今回の高大連携事業を通し,素材からものが出来上がる過程を体験することで,生徒はそれぞれ様々な感想をもつことができました。

生徒の感想

・羊毛からフェルトができる過程を体験し,こんなにも短時間でフェルトが完成して驚いた。さらに日常生活でフェルトを作る体験をすることはないので,貴重な体験となった。

・可愛い食パンの形をした携帯ストラップが出来上がったので携帯に付けていつも身に着けておきたい。友人の作ったストラップをみると自分の作ったものと異なり,個性が出ると感じた。

・楽しく実習することができ,あっという間の2時間だった。機会があればまたこのような体験をしたい


 

お知らせ

取手市民講座「マドレーヌをつくろう」の実施

 2月24日(土)に「マドレーヌをつくろう」と題して本校の家政科2年生7名が講師になり,市内の小中学生18名とマドレーヌづくり講座を実施しました。当日は,取手駅前にある取手ウェルネスプラザ2階のクッキングスタジオにて,8グループに分かれ1時間半の実習を楽しく行うことができました。この講座は昨年度に引き続き,今年度で2回目の実施となりましたが毎年多くの小中学生の応募をいただいております。本校の生徒は,日頃の授業や実習で培った知識や技術を小中学生に伝えることができ,貴重な経験となりました。

   

 

生徒の感想

・実習前は小中学生と仲良くなれるか不安でしたが,楽しくお菓子作りを行うことができました。普段小中学生と接する機会はないので,貴重な体験となりました。

・初めてお菓子作りを行う小中学生もいて,おいしくできるか分からなかったけど小中学生に試食後「おいしい」と言ってもらえたので嬉しかった。また,一緒に実習をしたいと思った。

                             

 

お知らせ

取手駅ギャラリーロードにつるし雛を飾りました。
 今年も,取手宿ひなまつりの一環として,取手市商工会女性部の皆さんと取手駅ギャラリーロードに,つるし雛を飾りました。
 家政科の先輩方から引き継いだつるし雛と「さをり織り」のコラボレーションを,取手駅ギャラリーロードをお通りの際は,ぜひお楽しみください。
 期間は3月6日(火)までです。

     
      飾り付けの様子                    是非ご覧ください。
 

お知らせ

音楽部ミニコンサート
 

お知らせ

パネルシアターの公演を行いました。
 

お知らせ

茨城県庁の県政広報コーナーに作品を展示しています。
 

お知らせ

家政科だより2号発行しました

PDFファイルはこちらから→H29 家政科だより第2号.pdf
 

お知らせ

避難訓練・生徒会役員選挙を行いました
 

お知らせ

「あけぼの」で卓球バレーを行いました。
 

お知らせ

平成30年度特色選抜の実施について

PDFファイルをダウンロードする場合はこちらです→取手第二H30特色選抜.pdf
 

お知らせ

取手市民芸術展で優賞をいただいました(さをり織り)
 

お知らせ

青生祭(あおいさい)行いました。

 

お知らせ

特色選抜の実施について(予定)

PDFファイルをダウンロードする方はこちらをクリックしてください→取手二高H30特色選抜
 

お知らせ

第2回学校説明会を行います
 11月12日(日)9:30から,平成29年度第2回学校説明会を実施いたします。
詳細は以下の資料をダウンロードしてご確認ください。
平成29年度第2回学校説明会通知(中学校長宛)
平成29年度第2回学校説明会通知(中学生宛)
茨城県立取手第二高等学校「第2回学校説明会」申込様式

申込み締切は,10月27日(金)です。中学校の先生を通してお申し込みください。

ご来校の際は,できるだけ公共交通機関をご利用くださいますよう,お願いします。
多数のご参加をお待ちいたしております。
 

お知らせ

平成30年度特色選抜実施概要
 

お知らせ

平成29年度行事予定のダイジェストです。
詳細はこちらをクリックしてください→平成29年度 年間行事予定
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立取手第二高等学校